入会案内

入会すると

1.毎年「設備設計」の会誌を発行します。
2.一般社団法人 日本設備設計事務所協会会員(日設協)となります。
3.建築設備設計事務所登録ができます。
4.大分県よりの入札情報や資料を提供します。
5.各種勉強会やセミナーの案内をします。
6.九州ブロック会や日設協の情報を適時送付します。
7.会員事務所間の親睦を深めます。
8.建築設備団体の強化につながり業界の安定発展につなげていきます。
9.県や国に対しての陳情、提案をしていきます。
10.建築設備賠償責任保険に加入できます。
11.その他 (この業界の発展すなわち各社、各個人の進展に寄与します)

建築設備士賠償保険

当協会会員になると、【建築設備賠償責任保険】に加入することができます。
1 本保険制度の特徴
建築設備士を賠償事故から守るために独自に運営する「制度」です。
保険期間中に行われる業務を包括的にカバーします。
保険料は経費として損金処理出来ます。(平成24年3月現在)
保険料のお支払は郵便振替による振込。
事務所の実態に合わせて選べる2つのタイプがあります。
2 保険の対象となる建築設備業務
日本設備設計事務所協会の会員企業およびその役職員が行う設計・工事監理に関する業務が保険の対象となります。ただし、次のいずれかに該当するものは除きます。
建築士法第3条に定める一級建築士でなければできない設計または工事監理
建築士法第3条の2に定める一級建築士又は二級建築士でなければできない設計または管理業務
建築士法第3条の3に定める一級建築士、二級建築士又は木造建築しでなければできない設計または工事監理

入会方法

入会を希望される方は、下記より申込書をダウンロードしてご記入の上、メールか本HPのお問い合わせフォームに添付してお送りください。
お送りいただいた申込書を協会にて確認、理事会承認ののち、捺印いただいてから正式な入会となります。ご不明な点はお問い合わせ下さい。

[会費]
会員が納める会費は以下の通りです。
■正会員
入会費 無料
会費 60,000円/年
■賛助会員
入会費 無料
会費 50,000円/年[書式ダウンロード]
入会申込書申込書送付先E-mail:oea@osu.bbiq

TOP